夢より素敵な

こんなブログを作っていたことを思い出して読み返すと、今夏の苦闘が記録されていた。憂鬱の中で窒息しそうな毎日を思い出し、たった数ヶ月前なのにもうずいぶん遠くに感じることに気づく。とても悲しいことに、くだんの彼とはその後数ヶ月で別れてしまった…

メロドラマの真ん中で

彼氏のことが大好きで、いろんなことが寂しくて怖くて、わたしはもう辛い。わたしはもう恋でメソメソするような脆弱な心はとっくに捨て去ったと思っていたのだが、残念!わたしはわたしでした。やっぱりわたしってダメなのかな、という絶望が今胸にいっぱい…

墓参りをした。首筋を焼く日差しに呼吸が浅くなる。ロウソクに火をつけようとする父の手元に風が吹く。やっと火をつけて、手を合わせて、終わったと思ったら、なんとそれは隣の墓であった。粗忽一家の一幕。

どうなったって生きていかなきゃいけない。できるだけ幸福に。

今年の夏は暴力的に暑くて、たまらなく攻撃的な気持ちになる。これは”殺意”というやつかもしれないとすら思う。人を殺したい。またはアイスが食べたい。「アイスを食べたい」という気持ちは、アイスを食べた経験をなぞって浮かぶ欲望だけど、わたしは人を殺…